2017年12月2日土曜日

再度公園385m

今秋、三度目の再度公園です。
標高に沿って毎回、紅葉を楽しんだけれど、今回が最高、有終の美を競っていました。
すっかり感激して15:00ながら餃子で乾杯!
Happyで胸膨らませて16:00には帰宅、家族の夕食の支度をしました。
諏訪神社を過ぎて

修法ケ原池

ここは絶対のお気に入り

ほら!こんな感じ

森中が橙、オレンジ、赤、黄

碇山店展望台から

別嬪さん!

ドライブウエイ合流地点の巨木

ドライブウエイを歩いて
ビーナスブリッジへ

2017年11月29日水曜日

服部緑地植物園

雨予報で朝日峰688mが中止になった。
用意していた昼食のパンを食べに出かけた。
当たり!ラッキー!
美しい美しい紅葉だった。
友人3ん人で感激!!
正面入り口から入ってシンボルツリー?

特等席 優雅に読書はいかが?

目立たないように目立ちます

ぐるっと周遊してケヤキ並木
お気に入り

メタセコイヤの下の若葉と対比が美しい

噴水広場

白いのはパンパースっていう名前だそうです
パンパース!

もはや!

感嘆!

ため息!

これも楓です

2017年11月23日木曜日

再度公園

昨夜は雨、それも明け方には止んだようです。
花隈駅から、11月19日と同じコースを30分遅れで歩いた。花隈駅帰着も前回に比べ30分遅れ。
小さな秋は、膨らんで膨らんで、大きな秋になって溢れそうです。
諏訪神社の辺りはまだまだこれから、長~く美しい秋です。

猩々池下の階段

修法ケ池より再度山




錨山から大阪湾

2017年11月19日日曜日

花隈駅から再度公園

花隈駅8:59→城跡駐車場(トイレ)→諏訪山公園(他グループの体操に便乗)→茶園→猩々池10:50→大竜寺11:25→再度公園11:30(昼食)12:30→善助茶屋跡→二本松バス停15:00→二本松別15:35→市章山→碇山→ビーナスブリッジ14:30→諏訪山公園→花隈駅15:10

曇りの予報大外れ!嬉しい青空にモミジが映える。
大龍寺の大銀杏も見頃、葉も残り散り敷いて美しい絨毯で「感謝!」
諏訪神社辺りの濃い緑のモミジは茶園の辺りから、どんどんグラデーションを増して行った。
猩々池で休憩していると友人グループと逢った。
久しぶりの人もいてワイワイと挨拶をした。
大龍寺の大銀杏は最近は散った後ばかりだった。
今日は美しく金色に輝いて、黄色い絨毯も出来上がっている。
さて、再度公園は。
「う~ん、お見事!」
修法ヶ原池の日当たりを選んで昼食。
昨日の残りの焼き飯はパラパラだ。よく噛んで、、、、

帰りは善助茶屋跡から二本松へ。
これも定番コース。まだ早い。
台風21号のために大木が何本も倒れて道を塞いだりしてる。
痛ましい。

大竜寺大銀杏

猩々池の階段

修法ケ原池

再度公園

再度公園

ビーナスブリッジから


2017年10月11日水曜日

箕面ようらく園地

箕面駅8:00→山の神頂部8:50→大欅10:10→11:00ようらく台10:30→落合橋12:00→箕面駅12:20
大けやき

ようらく園地
新しいベンチが5個

下りの沢に

小さな花ですが
群生

ホッ


早い出発は人も少ない。
暑い!暑い!28度の予報!
山の神の急坂を汗かきかき、鞍部のベンチを楽しみに登る。
やれやれ三回目の鞍部がベンチなんだなあ。
次は大欅を目指す。
久しぶりの大欅にこんにちは。
その先のベンチで珈琲タイム。
ようらく台で早飯して引き返すと徳原氏に会った。
ヤアヤアと邂逅を喜んでバイバイ!下り坂は谷筋を下る。箕面はどの道もきつい。
最近はいつもそう思うようになった。実は自分が弱っているのに。
ザラザラ、ゴロゴロして冷や汗。
時々は山は涼しい風も吹いていた。

2017年10月4日水曜日

水尾、柚子の里

秋の七草、フジバカマ

モデル、
宜しくお願いします

はい、ポーズ

私も撮って!
羽を広げてじっとしています


最寄り駅前
もうちょっとで

フジバカマ鑑賞会に行った。
保津峡駅からのバスは満員だった。
「歩こうか!」
初秋の景色、秋の風
昨日の雨も上がって晴れそうな天気。
一時間歩いて水尾到着11:30。
まずは、お腹を満たそう。
新米おにぎり100円、おでん300円(5個)、ビール300円
久しぶりの友人達が思い出を交えてにぎやかに頬張るおにぎりが美味しい。
土曜はたくさんのアサギマダラが飛んでいたらしい。
今日の気温が低いのか
ギラギラ陽射しがきつくなって暖かくなった。
アサギマダラの登場!
数は少なく、一頭の蝶に数人がカメラを向ける。
フジバカマの花も終わりに近い。
多いときは5000頭位の時があり、その時はカメラを構えるとアサギマダラが自然とそこにいる状態だそうだ。
再挑戦しようか。
帰りのバスも1時間待ち!
で、歩いて保津峡駅へ。
今度は少し下りで楽、待つほどもなく電車が来た。

2017年10月1日日曜日

六甲、ゴロゴロ岳565.6mー観音山ー鷲林寺ー北山公園

芦屋川駅(バス8:38)→水車谷8:50→85→ゴロゴロ岳565・6m、10:15→35→観音山526m、11:00→20→鷲林寺11:35→10→鷲林寺バス停12:00→15→北山貯水池12:08昼食12:45→15→北山公園→10→30→銀水橋13:40→夙川駅14:20(220分)
水車谷登山口

樫、巨木まであと一歩、頑張れ

ムシカリ?

ゴロゴロ岳 565.6m

鷲林寺へ向けて出発
心地いい森に秋風が抜けて行きます

全山縦走路尾根を向こうに見ながらコーヒータイム
シロップパンケーキを買ってきました

ナツハゼ
紅葉のはじまり、はじまり

おっ!これは

登ってみると

甲山と北山ダム

鷲林寺
7重塔は13世紀から14世紀とある
鎌倉時代!

甲山と北山ダム
静かな景色が
本日のおかず
おにぎりときゅうり

北山公園はこれが面白い
他なら名前としめ縄ですが

ルンルンと

ご丁寧に踏み場あり

Goodな場所
しめ縄が欲しい

迷路でした


ミズヒキ

ツユクサ
細道に秋の小花の楚々として

電車の窓から朝の六甲連山を見る。
秋晴れ。
あのあたりを歩いて、かぶと山の左手の北山貯水池に出るのだと思う。

芦屋川駅はいつものように賑わっている。
バスは8:38しかない。(平日は8:08と8:38)
8:01着の電車だった。
以前は歩いたのに寄る年波に無理は禁物、というか弱音が先立つ。
バスは7分!で水車谷に着いた。

暗い茂った登山道を北へ向けながらジグザグ、なかなか急登。
歩き始めて45分、稜線か、優しく涼しい風!ひと休みすれば汗も引く。

ゴロゴロ岳。住宅が迫り平凡な山頂風景です。
鷲林寺への尾根に景色のいい岩場があり、そこでコーヒータイム。
全山縦走の尾根がスッキリ、生駒連山、甲山と真下の街、ナツハゼやハゼが少し紅葉している。
景色と、珈琲をたっぷり楽しむ。
そういえばヒグラシもミンミンゼミも終わっているのかとても静かです。

鷲林寺へは途中からパノラマコースと尾根コース。
今回は尾根コース、途中で分岐があり、岩を乗り越えて進むとこれは点線、何度も岩場ありの急坂。
分岐で地図を見るべきだった。
久しぶりの鷲林寺は懐かしく、静けさにシミジミと参拝。
13世紀の七輪塔がある。13世紀は鎌倉時代?
「六甲山鷲林寺」は古刹らしい。

鷲林寺を抜けて集落にでると刈り穂の匂い。
懐かしい!深呼吸!
鷲林寺バス停から小道を入ればすぐに北山ダム公園。
しだれ桜の下で昼食。

北山公園の巨石の多い尾根筋を銀水橋に出て、甲陽園駅への下り坂を思う。
夙川に沿って夙川駅まで歩いた。40分。
やっぱり疲れた。倍の時間を要した。