2017年10月11日水曜日

箕面ようらく園地

箕面駅8:00→山の神頂部8:50→大欅10:10→11:00ようらく台10:30→落合橋12:00→箕面駅12:20
大けやき

ようらく園地
新しいベンチが5個

下りの沢に

小さな花ですが
群生

ホッ


早い出発は人も少ない。
暑い!暑い!28度の予報!
山の神の急坂を汗かきかき、鞍部のベンチを楽しみに登る。
やれやれ三回目の鞍部がベンチなんだなあ。
次は大欅を目指す。
久しぶりの大欅にこんにちは。
その先のベンチで珈琲タイム。
ようらく台で早飯して引き返すと徳原氏に会った。
ヤアヤアと邂逅を喜んでバイバイ!下り坂は谷筋を下る。箕面はどの道もきつい。
最近はいつもそう思うようになった。実は自分が弱っているのに。
ザラザラ、ゴロゴロして冷や汗。
時々は山は涼しい風も吹いていた。

2017年10月4日水曜日

水尾、柚子の里

秋の七草、フジバカマ

モデル、
宜しくお願いします

はい、ポーズ

私も撮って!
羽を広げてじっとしています


最寄り駅前
もうちょっとで

フジバカマ鑑賞会に行った。
保津峡駅からのバスは満員だった。
「歩こうか!」
初秋の景色、秋の風
昨日の雨も上がって晴れそうな天気。
一時間歩いて水尾到着11:30。
まずは、お腹を満たそう。
新米おにぎり100円、おでん300円(5個)、ビール300円
久しぶりの友人達が思い出を交えてにぎやかに頬張るおにぎりが美味しい。
土曜はたくさんのアサギマダラが飛んでいたらしい。
今日の気温が低いのか
ギラギラ陽射しがきつくなって暖かくなった。
アサギマダラの登場!
数は少なく、一頭の蝶に数人がカメラを向ける。
フジバカマの花も終わりに近い。
多いときは5000頭位の時があり、その時はカメラを構えるとアサギマダラが自然とそこにいる状態だそうだ。
再挑戦しようか。
帰りのバスも1時間待ち!
で、歩いて保津峡駅へ。
今度は少し下りで楽、待つほどもなく電車が来た。

2017年10月1日日曜日

六甲、ゴロゴロ岳565.6mー観音山ー鷲林寺ー北山公園

芦屋川駅(バス8:38)→水車谷8:50→85→ゴロゴロ岳565・6m、10:15→35→観音山526m、11:00→20→鷲林寺11:35→10→鷲林寺バス停12:00→15→北山貯水池12:08昼食12:45→15→北山公園→10→30→銀水橋13:40→夙川駅14:20(220分)
水車谷登山口

樫、巨木まであと一歩、頑張れ

ムシカリ?

ゴロゴロ岳 565.6m

鷲林寺へ向けて出発
心地いい森に秋風が抜けて行きます

全山縦走路尾根を向こうに見ながらコーヒータイム
シロップパンケーキを買ってきました

ナツハゼ
紅葉のはじまり、はじまり

おっ!これは

登ってみると

甲山と北山ダム

鷲林寺
7重塔は13世紀から14世紀とある
鎌倉時代!

甲山と北山ダム
静かな景色が
本日のおかず
おにぎりときゅうり

北山公園はこれが面白い
他なら名前としめ縄ですが

ルンルンと

ご丁寧に踏み場あり

Goodな場所
しめ縄が欲しい

迷路でした


ミズヒキ

ツユクサ
細道に秋の小花の楚々として

電車の窓から朝の六甲連山を見る。
秋晴れ。
あのあたりを歩いて、かぶと山の左手の北山貯水池に出るのだと思う。

芦屋川駅はいつものように賑わっている。
バスは8:38しかない。(平日は8:08と8:38)
8:01着の電車だった。
以前は歩いたのに寄る年波に無理は禁物、というか弱音が先立つ。
バスは7分!で水車谷に着いた。

暗い茂った登山道を北へ向けながらジグザグ、なかなか急登。
歩き始めて45分、稜線か、優しく涼しい風!ひと休みすれば汗も引く。

ゴロゴロ岳。住宅が迫り平凡な山頂風景です。
鷲林寺への尾根に景色のいい岩場があり、そこでコーヒータイム。
全山縦走の尾根がスッキリ、生駒連山、甲山と真下の街、ナツハゼやハゼが少し紅葉している。
景色と、珈琲をたっぷり楽しむ。
そういえばヒグラシもミンミンゼミも終わっているのかとても静かです。

鷲林寺へは途中からパノラマコースと尾根コース。
今回は尾根コース、途中で分岐があり、岩を乗り越えて進むとこれは点線、何度も岩場ありの急坂。
分岐で地図を見るべきだった。
久しぶりの鷲林寺は懐かしく、静けさにシミジミと参拝。
13世紀の七輪塔がある。13世紀は鎌倉時代?
「六甲山鷲林寺」は古刹らしい。

鷲林寺を抜けて集落にでると刈り穂の匂い。
懐かしい!深呼吸!
鷲林寺バス停から小道を入ればすぐに北山ダム公園。
しだれ桜の下で昼食。

北山公園の巨石の多い尾根筋を銀水橋に出て、甲陽園駅への下り坂を思う。
夙川に沿って夙川駅まで歩いた。40分。
やっぱり疲れた。倍の時間を要した。

2017年9月18日月曜日

中山最高峰479m

昨夜のうちに各地に災いを落として台風8号は駆け抜けていた。台風一過の青空と白い雲を見て歩きたくなった。
朝食、洗濯を済ませて中山観音駅に降りたのは9:45。
中山寺には七五三、初参り、安産祈願の人たちがもう参拝していた。

中山寺10:15→天宮塚11:30→最高峰479m11:45(昼食)12:05→奥の院12:30→見晴園地13:00→中山観音駅13:30

爽やかな青空&真っ白な雲を眺めていたら、歩きたい!
東尾根の取りつきは今夏、ハイカーが少なかったのか藪!
これが正しい道か?笹やシダを分けて尾根に出るとやれやれ。
陽射しは暑い!ギラギラ。
木陰は涼しい!時々Happyな涼風。
天宮塚下の岩場で早飯している男子組3人と会話して進む。
静かな最高峰は涼しいを超えた風、汗が引いたら出発。
奥の院に参拝。
ベンチで一息入れて隣の人と会話、イチョウや紅葉は濃緑を深くしている。
下りは道荒れを思って普通の登山道を降りた。
チロチロ水が流れて歩きにくい。
台風雨をしっかり貯めて放水してるんだなと思いながら慎重に足場を選ぶ。
敬老の日
五重塔のお出迎え、好き

アメリカフヨウ
故郷ではトウキョウバナ
どっちもハイカラやん

白、青、緑、いい!
最高峰、いつもの眺め

奥の院
ベンチで癒し

15丁石、享保19年! 1734年!
将軍、徳川吉宗の世
1732年、西国ではバッタ害発生したらしい

山中の風景、クヌギ、松

森がやつれているね
若芽を期待してる
頑張れ~

足洗川は轟々





2017年9月14日木曜日

金剛山1125m、湧出岳1125m

消えてしまったページ
写真だけアップしました
失礼します